江戸川区・新小岩の歯科ならこばやし歯科クリニックへ!

江戸川区・新小岩の歯科ならこばやし歯科クリニックへ!

こばやし歯科クリニックは厚生労働大臣指定単独型臨床研修施設です

TEL. 03-3651-7567

診察時間(平日・土日共通)
9:30~14:00 / 15:00~19:00

4月より祝日も診療開始
年中無休で診療します

HOME > 院内紹介
院内紹介

院内紹介

当クリニックは…エレベーターもあり、バリアフリーです。駐車場も3台あります。 長時間座っても疲れが少ない低反発素材を、すべての診療台に備えております。明るく、快適な室内を目指しました。
レントゲンをデジタル化したことでX線の被曝量も最小限におさえます。(従来の1/10 程度です)
またオムツ交換コーナーもあります。ベビーカーもありますのでスリングで来ていただいても安心です。

オペ室

インプラント手術はもちろん、根管治療、歯髄保存治療、歯周外科手術などの予後や精度は、感染源をどれだけ排除しえたかに左右されます。
手術着などディスポーザブルを極力使用し、またクリーンエアは大学病院手術室同様の『清浄度クラス10000』をつくり出します。術中は血圧や酸素飽和度などをモニタリングします。

オペ室

オペ室

クリーンエリア

クリーンエリア

MO

MO

▲ページのトップへ

清潔な院内環境のために!

ガス滅菌器は高圧蒸気滅菌で消毒出来ないものを滅菌します。
個別の滅菌袋や、ディスポーザブルなど、器具によって多様に対応しております。

ガス滅菌器

ガス減菌機

減菌袋

滅菌袋

超酸性水

超酸性水

粉塵除去

粉塵除去

超酸性水とは強力な殺菌作用があり、細菌だけでなくウィルスにも有効です。短時間で普通の水に戻る為、従来の消毒薬よりも毒性が低く、安全性が高く環境にやさしく、副作用もありません。

消毒室には電子式エアクリーナーを設置しています。空気中の細菌を99%以上除去しオゾンで殺菌します。ハニカム構造のフィルターでニオイまで除去。マイナスイオンを発生させてクリーンな院内環境を作ります。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

義歯などの調整の際の粉塵を除去します

▲ページのトップへ

インフォームドコンセント

口腔内カメラを用い、お口の中の状態を自分の目で確かめていただき、きちんと現状を把握することで、より安心して治療を受けていただけます。

インフォームドコンセント
MV

内容をわかりやすく
アニメを使って説明します

▲ページのトップへ

痛くないにこだわっています!

通常の麻酔の処置は塗る薬と電動の機械で極細の針でおこないます。
さらに当クリニックでは2種類の鎮静法を実施しております。
吸うだけの気軽な『笑気鎮静法』と歯科麻酔認定医による『静脈内鎮静法』です。
『笑気鎮静法』とは甘い匂いのガスを吸うことにより緊張や恐怖心が取れリラックスして治療が受けられます。吸入中はほんわりと楽しい気分になります。痛みは緩和されますが、全身麻酔ではありません。吸入をやめればすぐもとの状態に戻ります。
『静脈内鎮静法』とは点滴をしながら眠ったような状態で治療を受けることができます。 処置中の記憶はほとんどなく、快適に治療を受けていただくことができます。入院の必要はありません。歯科麻酔認定医の資格を持った歯科医師が行いますので安心で快適です。

笑気ガス装置

笑気ガス装置

治療中風景

痛みも怖さもなく快適

治療を受けられます

痛くない

▲ページのトップへ

レーザー

レーザーは炭酸ガスレーザーを使用しています。歯周ポケットをきれいにしたり、根の詰め物をする前に消毒乾燥殺菌をしたり、顎関節の治療にと、色々な用途に使えます。口内炎や矯正のブラケットの傷、知覚過敏にも効果があり、とても重宝しています。パワーもあり小帯切除など外科処置でも大活躍しています!

レーザー

レーザー

▲ページのトップへ

診断機器を使い、客観的な評価を!

人間の感覚は素晴らしく、時にあいまいなものですから…
最新の比色計で歯の色を解析することが可能です。
本来の歯の色の再現に役立ち、より満足いく治療を提供できます。
また歯の揺れ具合や虫歯の大きさ、お口の中の乾燥度も数値で記録し評価が可能です。

・分光光度計
あまり耳慣れないかとも多いと思いますが『分光光度計』といいます!
歯の色は白から黄色が一般的です。でも見比べると人によって様々な個性があります。被せ物や詰め物をするときに、色を見て再現する必要があるのですが従来の一般的な方法は歯科医師の感覚で何種類かの中から色を選んでいくのが一般的です。しかしながら目の順応力(これはこれで素晴らしい能力なのですが・・・)、様々な環境(部屋の明るさ、唇や歯肉の色、歯が濡れているかなど・・・)は目の感覚をくるわせます。また本来の歯の色を歯科技工士さんに伝達し再現するのは大変難しいところです。
そこで客観的な判断が出来るものが必要なのです。もちろん人の目も素晴らしい能力がありますので、主観的と客観的をうまくあわせて個人個人の本来の色をうまく再現していきたいと思います。

分光光度計
分光光度計

・顎運動計測装置
『顎の動き』を診ることができます!
顎の動きが悪い場合それを記録し比較することはなかなか困難です。
この装置は『顎運動計測装置』と言います。
下顎運動の機能分析を行うことが可能です。
機能障害を発見し、治療ステップを決定する際の助けとなるなります。
ただ測定には装置を着けなくてはならないので少々お時間がかかります。
コンピューター上で3次元的に顎の動きを表示しますので、顎機能障害がどこにあるのか、すぐに理解することが可能です。なかなか面白い機械です!!

顎運動計測装置
顎運動計測装置

・病理検査
病理組織(一般病理)検査は疾病の本態を解明する手段である。すなわち、疾病の原因、発症の機序.、病変の拡がり、生体への影響など生命の異常状態を罹患した生体の症状、経過、転帰から観察し、その根拠となる細胞、組織、臓器の変化として捕らえ、診断する。その診断をもって、のちの治療に貢献するものである。

・歯の動きを測る機械
『歯の揺れがどれくらいかわかります!』歯は硬い骨に植わっています。だから何でも噛めて動かないわけです。『歯周病』はその骨が溶けてしまう病気です。
歯の揺れはプラークコントロールと噛む力を管理することにより小さくすることが出来ます。揺れ具合は通常3段階くらいで評価しますが、この器械は30段階くらいで計測できます。メンテナンスにも活躍します。

歯の動揺度

・お口の乾燥を測る機械
唾液が出なくなると虫歯や歯周病にかかりやすくなります。
また口臭がおこりやすくなり、義歯の傷も出来やすくなります。

口腔乾燥

・むし歯の度合いを測る機械
カリエスの早期発見が可能です。 健常歯とダメージを受けた歯が発する複数の蛍光を利用しています。今までは分かりにくかった箇所にも適用可能です。
レントゲンの必要がなく、患者さんの健康を害する危険がありません。信頼性も高いものです。健常歯を傷つけることもありません。

齲蝕診断

・口唇の閉める力を測る機械

・細菌検査

マイクロスコープ

マイクロスコープ

マイクロスコープは5倍から最大30倍に拡大します。見えないものを診えるようにする良い機械です。
根の中や歯肉の状態が肉眼では見ることのできない精度で確認できます。
これにより治療精度の飛躍的な向上と治療の効率化が期待できます!

▲ページのトップへ

施設風景

エントランス

エントランス

待合室

待合室

受付

受付

廊下

廊下

診察台

診察台

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

AED

AEDを診療室内に設置しております

▲ページのトップへ